オン ザ ソファ

一人きりで暮らしているから、どうでもいいことを聞いてほしい

津崎はいないが逞しく

 契約結婚の波が来ている。現実世界ではどうか知らないが、ハーレクイン系フィクション界には確実に来ている。

 説明しよう!ハーレクイン系とは、ざっくり言うと「ハッピーエンドの恋愛もの」を指す。

    おそらく本来は最終的に男女が円満にくっつくのなら全部ハーレクインと呼ばれるのだろうが、昨今ではその中でも特に『性格に問題のあるハイスペック男性』×『芯の強い女性』がすったもんだの末にくっつく作品がハーレクインと呼ばれている気がする。

    たとえば、花より男子は正統派のハーレクインだ。(以下、花より男子のふんわりネタバレである)大財閥の跡取りでイケメンだけど横暴な性格の道明寺司が、一般家庭出身で気が強くて明るい性格の牧野つくしと出会い、初めは反目し合いながらも段々とお互いに惹かれていく………みたいなのが昔ながらのハーレクインストーリーであった。

 しかし最近、この王道の流れに一滴、『契約結婚』のエッセンスを加えた作品が爆発的に増えてきている(らしい)。

 たとえば反目し合う男女が突然本人たちの意に沿わない婚約をさせられて無理矢理同じ家に住まわされ、お互いに「なんでお前なんかと!」と思いつつ日々を過ごしていく内に段々と惹かれ合う、だとか。

 あるいは貴族や大企業の社長などで「本人に興味はないけど周りが結婚を急かしてくる」のに辟易している男性が、極度の貧乏など環境的な問題抱えた女性に「しっかりしてそう」「体裁が保てそう」等の理由で目をつけ、金銭的な援助と引き替えに形だけの結婚を迫る、だとか。

 そういうパターンがハーレクインの主流に加わりつつある。

 恐らく、というか確実に、この流行の火付け役になったのは、2年前に放送された新垣結衣&星野源主演の『逃げるは恥だが役に立つ』だろう。(以下、逃げ恥のふんわりネタバレである)頭が良く気の利く性格の主人公みくりが、仕事人間で人嫌いの津崎と『就職としての』結婚をした結果、二人の間に本当に恋愛感情が芽生えていく………みたいなストーリーである。

 みくりさん…顔面がガッキーという点以外には、親近感を覚えるキャラクタだ。

 彼女は大学院を出ていながら就職難の煽りをモロにくらって派遣社員となった人なのだが、何を隠そう、私も院卒の派遣社員である。

 ということは、私の人生にも星野源演じる津崎平匡的な人と出会うルートがあるのでは!?と思いかけたが、我が社の雇用形態的に派遣切りの憂き目に遭うことはないので、私が星野源のところに永久就職するルートは存在しない(作中で、みくりさんは派遣切りにあって無職になった後、父親の紹介で津﨑さんの家に家政婦として雇われる)。職を失わない代わりに出会いも昇給もない、地獄のルート一直線である。強く生きねばならない。

 

 ところで前回、生まれて初めて漫画を描いた。出来について自分で言うのは止めておこう。自虐は嫌いなのだ。

 描いてみた感想としては、漫画というのは、絵での表現力が足りない奴が描くと、詰め込める情報が極端に少なくなるということだ。絵で伝わらない部分を補うために文章をたくさん入れて、最終的によく分からないものになってしまう。今後はその点に注意して、まず2コマくらいから練習していこうと思う。

 

 今回はめっちゃ短くなりそうなので、とりあえず今週の作り置きご飯の情報でも載せておこう。レシピのURLを添えておくので、作り置き生活を考えている人はぜひ参考にしてみてほしい。

 

 f:id:modykkn005:20181119101839j:plain

 

    ご飯を床に直置きしていることについてはあまり気にしないでほしい。ちゃんとクイックルワイパー(ウエット)で拭いた後である。

 品目は左上から①コンソメスープ、②切り干し大根、③茄子南蛮、④豚キムチ、⑤豚ジャガオーロラソース炒め、(←上段 下段→)⑥オクラと長芋の白だし漬け、⑦ほうれん草ごま和え、⑧クックドゥの麻婆豆腐である。

 ①のコンソメスープは私が毎回適当に作っているもので、人参1本玉ねぎ1個キャベツ1/4~1/2個を適当に切って600mlの水で煮て、最後にコンソメキューブ3個とソーセージをお好みで入れて作っている。キャベツをたくさん入れると甘くなったり、粗挽きのこしょうを5振りくらいすると後味がスパイシーになったりする。

 リンクを貼った先のレシピでは結構めんどくさそうな行程もあったりするが、私の場合は肉に小麦粉をまぶせと言われてもまずまぶさないし、みりんしょうゆ砂糖各大さじ○杯~とか言うときでも、行けそうならめんつゆや白だしで代替する。それでも、ある程度はおいしく食べられる料理ができあがるものだ。

 「料理って面倒な作業が多いから嫌い」という人も多いが、そういう面倒を省いて、既存のレシピを自分ナイズしていくのもなかなか楽しいものである。

 

逃げるは恥だが役に立つ 全9巻完結セット (講談社コミックスキス)

逃げるは恥だが役に立つ 全9巻完結セット (講談社コミックスキス)

 

忙しい人専用 「つくりおき食堂」の超簡単レシピ (扶桑社ムック)

忙しい人専用 「つくりおき食堂」の超簡単レシピ (扶桑社ムック)

身につく作り置き-料理の腕がぐんぐん上がる-

身につく作り置き-料理の腕がぐんぐん上がる-